「窓埋めくん」ストラテジー

◎ストラテジー概要
設定した時間以降、
現在足(終値)と一本前足(終値)を比較して、一定pips以上、開いていた場合、
窓埋め方向に発注します。

◎機能仕様
1、設定した時間以降、20pips以上、窓開けしているか判断する。
2、上に窓開けしていた場合、売りを入れる。下に窓開けしていた場合、買いを入れる。
3、利益確定は窓埋め付近pips。
4、損切りは30pips。

*上記パラメータの設定値は任意設定可能です。

◎発注イメージ

◎デモ版を下記サイトよりダウンロードできます。
FX自動売買ちゃんねる

◎パラメータ説明
FUNDA:両建てあり「0」(ファンダメンタルズが明白な局面は、買いのみ「1」、売りのみ「-1」の設定が可能)
magic:マジックナンバー
lots:ロット数
profitPips:利益pip(0の場合、窓埋め付近pipsを自動設定)
losscutPips:最大損失pips
WindowPips:窓開け判定pips(デフォルト20pips)
OpenDateTime1:判定する日時(ローカル時間、分まで設定可能)

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする