20150219のトレード

・EURUSD

相変わらずの午前3時以降の切り返し。

と思ったら、

米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で「多くの参加者はゼロ金利がより長引くとの判断に傾いている」

発言でUSDが売られた。

FOMCなり雇用統計時は、テクニカルが効かないので、

手を出してはいけない時間帯。

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする