20150127のトレード結果

スポンサーリンク

・EURUSD

フランショックとドラギ金融緩和発言の後、明らかにEUR売られ過ぎと思っていたので、様子見でノートレ。

案の定、その後、ファンダメンタルズと逆方向に2回行ったので、

そろそろ、ファンダメンタルズ方向へ再開する予定。

スポンサーリンク

コメントを残す