20150115(EURCHF大暴落の日)のトレード結果

・EURUSD

スイス国立銀行(中央銀行)による為替介入上限の撤廃により、

EURCHFが大暴落し、連動でEURUSDも売られた為、

運用EAはファンダメンタルズ方向に張っていたので、取れました^^。

+65163。

しかし、こういうボラ激しすぎるタイミングの下ヒゲでポジションを取ってしまうとorzなので、

東京ボックスから、あまり離れた所でポジションを取らない様に、EAを改修予定。

なお、1/18の週は、フランショックの影響を見極めた方が良く、

また、

21(水) 日銀金融政策決定会

22(木) ECB理事

25(日) ギリシャ総選挙

とテクニカルが効きにくいイベントがてんこ盛りですので、

念の為、様子見でトレードしない予定です。

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする