20150112のトレード結果

・EURUSD

ロンドンタイムからNYタイムへ移行したタイミングで、トレンドが逆行したので、

前半のトレードのポジションを利確して、

後半のトレードは中止とした。結局、その後、ボリバンでの切り返し。

最近、このパターンが多いので気を付けたい。

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする