トレンドライン発注くんのバージョンアップ

トレンドラインをブレイクしたら発注するツール

「トレンドライン発注くん」をバージョンアップ予定です。

エントリータイミングは以下です。

・直近フラクタル2本を使ってトレンドラインを引く(レジスタンスは赤ライン、サポートは青ライン)。

・レジスタンスの場合、下から上へ抜けた場合、エントリー

・サポートの場合、上から下へ抜けた場合、エントリー

・リペイントしない

●エントリー例は以下。

●USJJPY(15分足)

●EURUSJ(15分足)

下記よりデモ版を試すことができます。

◎トレンドライン発注くん(デモ版)

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする