21時から翌朝2時が一番盛り上がる時間帯

その中でも、もっとも外国為替市場が盛り上がるのはいつでしょうか?世界の中でも中心となっている市場がロンドン(欧州)市場とニューヨーク市場です。1日の中でもっとも取引が活発化するのがこれら2つの市場が重なっている時間帯といわれています。日本時間でいうとだいたい午後9時~午前2時までの5時間ほどです。

そのため、日本時間の日中にはそれほど値動きが少なかった相場も、午後9時あたりから値動きが活発になる傾向があります。

この時間帯に取引を行うということは、世界でも中心となっている市場の中で取引を行うため、普段とは違う世界のトレンドを感じられるかもしれません。

http://www.gaitame.com/beginner/qa_lesson5.html

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする