「決済サポートくん PRO」 を使って、オートマティックにスキャルピングする方法

裁量トレード(スキャルピング)において、経験的に負けにくいトレード手法を下記に記します。

◎前提条件

1、使うチャートは5分足。

2、トレードする時間はトレンドが出やすい16:00〜25:00(夏時間)までとする。

3、買いの場合、上から200、75、25の順番で移動平均線が構成されていること。

4、売りの場合、上から25、75、200の順番で移動平均線が構成されていること。

◎エントリー条件

1、25日移動平均線をブレイクアウトしたタイミングで順張りエントリーする。

2、75日移動平均線をブレイクアウトしたタイミングで順張りエントリーする。

3、200日移動平均線は抵抗線になることが多い為、様子見とする。

例)売りの場合

次に、上記エントリーにおける決済については、「決済サポートくん PRO」を使うことで、

一旦エントリーしてしまえば、有利なブレイクイーブンストップ決済(=最低利益を確保してからのトレーリングストップ)が可能になる為、裁量トレードにおいてストレスの溜まるチャート画面に張り付く必要がなくなり、オートマティックな決済が可能になります。

シストレ、裁量の決済サポート(複数ポジション対応)。5種類の決済モード。スキャル決済にも有効。
決済サポートくん PRO

シストレの決済部分をサポートする3点セット
シストレ決済サポート3点セット

雇用統計でGO、決済サポートくん PRO、ボックスブレイクアウト発注くんの3点パッケージ
FXトレード支援3点パッケージ

売上げランキング
スポンサーリンク

フォローする