ボックスブレイクアウト発注くんのカスタマイズ例2

スポンサーリンク

Q10:
以下の様な時間のボックスブレイクアウト取引を実行させたい場合は、どのような設定にすればいいでしょうか?
<設定したい内容>
日本時間の23時~翌6時までのNYの時間のブレイクアウト(それ以外の時間で売買)

A10:
下記の様に設定して下さい。
BreakOutStartHourJPN 23
BreakOutEndHourJPN 30
EntryStartHourJPN 6
EntryEndHour JPN 23

・EURUSD(2014/7-2015/6)

1、BreakOutStartHour=23、BreakOutEndHour=30、EntryStartHour=6、EntryEndHour=23の場合

*その他のパラメータはMACDBound=3、periodADX=9、upperADX=50、underADX=20、FUNDA=-1で実施。

*MACDBound、periodADX、upperADX、underADXパラメータについても、相場状況に応じて、あるいは、バックテストによって最適なパラメータ値を見つけることをおすすめします。

OsMA、ADXを使用したボックスブレイクアウトの発注サポートツール。利益確保後のトレーリング。
ボックスブレイクアウト発注くん

スポンサーリンク

コメントを残す